一建設の口コミや評判

 最終更新日:2023/04/25

一建設の画像

店舗名 一建設
会社名 一建設株式会社
住所 沖縄営業所:〒901-2121 沖縄県浦添市内間3-3-20 JG津覇1F
TEL 098-870-0277
営業時間 9:00〜18:00

皆さんの中で、マイホームの購入を検討している方はいませんか。そんな方たちの中で、ハウスメーカーがたくさんありすぎてどのハウスメーカーを選べばよいのか悩んでいる方は意外にも多いのではないでしょうか。そこで今回は、家づくりにおいて低価格帯を実現している一建設の特徴を見ていきましょう。
【沖縄】おすすめの注文住宅ランキング1位はこちら

全工程一貫の家づくりで低価格を実現

皆さんの中で、マイホームの購入を検討しているが、マイホーム購入後はローンの支払いなどで旅行を控えたり、趣味を我慢したりしなければいけないと考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、一建設では旅行や趣味を犠牲にすることなくマイホームの購入が可能です。

一建設は、高品質でありながらも低価格帯で住宅の建設を行うことを実現していますが、いったいなぜ低価格帯が実現できているのか気になるところですよね。早速下記にて見ていきましょう。

全工程一貫の家づくり

一般的なハウスメーカーで家づくりを行う際は、ハウスメーカーから各業者に依頼する流れになるのが大多数ではないでしょうか。その流れがゆえに住宅の価格帯が高騰してしまう可能性が高くなります。

しかし一建設では、事前の土地などの調査から入居後のアフターサービスまで、一連の流れすべてを一建設にて請け負っています。そのため、価格に直結するマージンなどの発生を抑えることができるため、低価格帯での家づくりを実現しています。

家づくりにおいて別会社を挟むことなく工事を進めていくことができるため、各工程での対応も迅速な対応を行うことができ、スケジュール管理の面でも価格帯を抑えることを可能となっています。

実証実験を重ね開発した技術を取り入れた家づくり

一建設では、高品質の住宅であっても低価格帯で供給できるよう日々試行錯誤を行っています。技術の研究開発を推進しつつ、実証実験を繰り返し行い開発した信頼ある技術を実際の住宅に取り入れることによって、安心安全で低コストの家づくりを行っています。

住宅性能評価で最高等級取得を標準化している

一建設では、低価格帯の住宅を提供していますがなんと住宅性能評価5分野7項目で最高等級取得を標準化しています。住宅性能表示制度は、国土交通省が定めた第三者機関によって住宅の安心安全の評価を客観的に評価する制度となります。

評価対象となる構造の安全性に関する分野は下記のような分野に分かれています。構造の安全性に関する分野、劣化の軽減に関する分野、維持管理や更新への配慮に関する分野、温熱環境やエネルギー消費量に関する分野、空気環境に関する分野の5個の分野に分かれています。

冒頭でもお伝えしましたが、一建設では5分野7項目で最高等級取得を標準化としているため、よく安かろう悪かろうという言葉がありますが、一建設ではこの言葉は当てはまらず、むしろ低価格でも高品質な住宅を提供しているといえますね。

ちょうどよいサイズで面積以上の暮らしやすさを追求

皆さんの中には、土地面積の大きさと暮らしやすさは比例するのではないかと考えている方は意外にも多いのではないでしょうか。しかし実際のところ、土地面積の大きさと暮らしやすさは必ずしも比例しているとはいえないでしょう。

設計のテクニックとライフスタイルにどのくらい家がフィットしているかで、暮らしやすさは決まるといっても過言ではありません。この両者がきれいに組み合わさることによって、面積以上の暮らしやすさを実現できます。

一建設では、住宅のちょうどよいサイズ感を追求するために地域ごとにお客さんのニーズをくみ取り、家づくりに反映させたり、家づくりのコンセプトでもあるライフサイクルサポートの取り組みを行ったりしています。下記ではさらに詳しく上記内容を見ていきましょう。

地域ごとにお客さんのニーズをくみ取り、家づくりに反映

お客さんの望む住まいのニーズは意外にも都道府県別によって異なります。しかし、一建設は長年地域密着型企業として営んできた歴史があるため、各地域で情報通な不動産会社と情報共有をしつつ、お客さんのニーズをあますことなくくみ取り、家づくりに反映させています。

家づくりのコンセプトでもあるライフサイクルサポートの取り組み

家づくりで大切なのは、意外かもしれませんが今のライフスタイルを基準に考えるのではなく、この先長い目で見たときにどうなっていきたいのかを考えることが重要になります。

人生において、転勤や子どもの誕生、子どもの独立など、ライフステージは目まぐるしく変化を遂げています。そんななかで一建設では将来的な変化を見据えた設計を行っています。ライフスタイルの転換期を迎えてもなお、快適に暮らすことができる家を目指しています。

まとめ

今回は、一建設の特徴について見てきました。家づくりを考えた際に皆さんの中で一番ネックになる部分はやはり建設費用ではないでしょうか。その費用はローンを組み月々支払っていくのが一般的だと思います。

ローンの支払いがあるがゆえに、趣味や旅行を控えざるおえない事態にもなる可能性も大いにあります。しかし、一建設で家づくりを行う際は、上記のような心配は一切なく、全工程一貫して一建設で施工するため、比較的低価格帯で家づくりを行うことができます。

しかし、低価格がゆえに品質に何らかの問題があるのではと思う方もいると思いますが、一建設では住宅性能評価で最高等級取得を標準化しているため、品質も問題ないといえますね。今回の記事が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

  沖縄では、毎年のように台風が訪れ住む人は、台風に耐えられる家を選ばれる傾向にあります。なかでも、沖縄ではコンクリート住宅が頑丈という理由で選ばれますが、木造住宅でも構造や技術を
続きを読む
沖縄の8割の住宅がコンクリート造であるといわれています。その理由は、住宅の耐久性が優れているからです。戦後一気にコンクリート造の住宅が、一般市民に普及しました。沖縄の気候に合わせた注文住宅を
続きを読む
シロアリ被害に遭わないためにも、注文住宅を建てるときに万全の対策を講じておきましょう。今回の記事は、沖縄で木造の注文住宅を建てる人を対象に、シロアリ対策について焦点を絞ります。沖縄という特性
続きを読む