サイエンスホームの口コミや評判

 最終更新日:2023/04/25

サイエンスホームの画像

会社名 サイエンスホーム
住所 沖縄店:〒901-1104 沖縄県島尻郡南風原町宮平342-4
TEL 098-888-0150
営業時間 9:00〜18:00

サイエンスホームは、ひのきにこだわり住宅の建築を行っています。快適で強固な家を実現するべく、外張り断熱とハイブリッド工法で建築を行い、住む人に安心を届けています。日本の伝統でもある真壁づくりで建てる住宅は、ぬくもりとリラックスを与え、快適な居住空間を実現しています。今回は、そんなサイエンスホームを見ていきます。
【沖縄】おすすめの注文住宅ランキング1位はこちら

一生に一度の家づくりだからこそのひのきへのこだわり

サイエンスホームの特徴として、こだわりのひのきを使用した住宅建築があります。ひのきは、よくお風呂などで使用され、独特のよい香りを楽しむことができます。

ひのきの香りはリラックス効果があり、住む人の心を豊かにしてくれる効果もあります。室内にふんだんにひのきを使用し、まるで森林浴をしているかのような癒しを与えてくれます。

森林浴は、心にも体にもよいとされ、多くの方が森林に足を運ぶほどです。無垢の国産のひのきを使用しているので、見て、触って、感じることができる、ほっとする住宅に仕上がっているのです。

日本の伝統工法「真壁づくり」を採用

サイエンスホームの住宅は、日本の伝統工法である「真壁づくり」を採用しています。真壁づくりの家は、2015年に住宅用工法としてグッドデザイン賞を受賞するなど、注目度の高い工法です。

木の質感や吸湿性に優れ、メンテンナンス性もよく、日本らしい住宅の実現を可能した真壁づくりの家は、価格も無理のない価格で人気とともに評価が高くなっています。

真壁づくりの特徴は、脳や体が無意識にリラックスできる効果があることや、子どもの疲労軽減、自律神経や脳の活動を活性化させる働きがあることです。ストレスが多い現代人にとって、真壁づくりの家は最高のリラックス空間になるのです。

また、真壁づくりの家は、デザイン性も高いものになっています。伝統を活かしたデザインが可能で、どこか心がほっとする、落ち着きのある住宅に仕上がります。

また、目に有害な紫外線を吸収してくれる効果もあり、木材の反射の光には、有害な紫外線はほとんど含まれないという結果も出ています。そのため、優しい光を生活に取り入れることができるのです。

そのほかに、音を心地よくまろやかにする効果もあります。人の耳に心地よく感じる音に、木材が自然に調節してくれるのです。耳に不快な音は、ストレスの元になります。音から感じるストレスも、真壁づくりの家でストレスフリーにしてくれるのです。

そしてなにより、快適な空気環境にしてくれるのが木材のよいところです。木材は、部屋の湿度を調湿してくれる効果があります。空気中の湿度が高いときは水分を吸収し、逆に湿度が低いときは放出してくれる働きがあり、木があらわになっている真壁づくりの家は自然調湿にたけているのです。

部屋の環境は、住む人の快適さにもつながります。長く住む家だからこそ、ストレスフリーで快適な環境が必要です。

外張り断熱とハイブリッド工法で快適かつ強固な家を実現

サイエンスホームの住宅は、ストレスフリーな住宅をつくるだけではなく、ほかにもこだわりがたくさんあります。外張り断熱を採用することで、1年中快適な、高気密、高断熱の住宅に仕上がります。夏の暑い熱や、じめじめとした嫌な湿度をシャットダウンしてくれる効果があり、快適さを実現しています。

また、頑丈な住宅にするために、強固なハイブリッド工法を採用しています。軸組とパネルを組み合わせてできるハイブリッド工法は強く頑丈なため、安心して住むことができる住宅をつくることができるのです。

また、内部の建具にもこだわりがあります。無垢材を使用することで、人に優しく、環境にも優しいつくりになっています。その無垢材を床にも使用することで、素足でも気持ちのよい床が実現しています。

サイエンスホームの住宅の人気の秘密に、大黒柱を使用するというポイントもあります。昔ながらの存在感のある大黒柱は、重厚感があり、安心感を覚えるとともに強さも感じることができます。

安心感は住宅ではとても大切なキーワードです。見て、触れて、感じることができる大黒柱は、住む人にやすらぎを与えてくれます。また、住宅に吹き抜けをつくることで、開放感が一段とアップします。開放感があることで、居心地がよく、気持ちも晴れやかになります。

サイエンスホームでは木の色も豊富で、さまざまなイメージに合うカラーを選ぶことができます。木の味わいやぬくもりを醸し出すさまざまな色は、住宅をより洗練された居住空間に仕上げてくれます。

そのほかに、サイエンスホームでは近年人気の平屋の住宅も建築できます。1.5階など工夫された住宅も建築可能で、住宅の可能性を広げる提案を行っています。

まとめ

サイエンスホームはひのきをふんだんに使用した住宅で、お客さんに安心とリラックスできる住宅の提供を行っています。人それぞれの理想がある中でその理想に寄り添い、さらによい住宅に仕上げています。

グッドデザイン賞を受賞した真壁づくりの家は機能性だけではなく、快適な住宅、安全な住宅をも実現しています。家族でほっこりできる、そんな住宅をサイエンスホームは提供し続けているのです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

  沖縄では、毎年のように台風が訪れ住む人は、台風に耐えられる家を選ばれる傾向にあります。なかでも、沖縄ではコンクリート住宅が頑丈という理由で選ばれますが、木造住宅でも構造や技術を
続きを読む
沖縄の8割の住宅がコンクリート造であるといわれています。その理由は、住宅の耐久性が優れているからです。戦後一気にコンクリート造の住宅が、一般市民に普及しました。沖縄の気候に合わせた注文住宅を
続きを読む
シロアリ被害に遭わないためにも、注文住宅を建てるときに万全の対策を講じておきましょう。今回の記事は、沖縄で木造の注文住宅を建てる人を対象に、シロアリ対策について焦点を絞ります。沖縄という特性
続きを読む